×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トヨタ:プリウス中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  プリウス中古車総合情報

 トヨタ:プリウスの概要♪


初代(1997年-2003年)
1997年に世界で初めての量産ハイブリッド自動車として登場した。発表当初の燃費は28.0km/l(10・15モード)とガソリンエンジン車としては驚異的なものであったが、その後さらにマイナーチェンジを重ねて徐々に燃費を向上。
  • 1998年度グッドデザイン賞受賞。
  • 2000年にマイナーチェンジを実施。超-低排出ガス認定(☆☆☆)を受ける。10・15モード燃費が29.0km/lに向上。また、2000年モデルから北米での販売が開始され、それに合わせバンパー形状が変更された。

2代目(2003年-)
2003年9月1日フルモデルチェンジ し2代目プリウスが発売された。搭載される駆動システムをTHSIIとし、ボディも先代より大型化し、形状も4ドアセダンから5ドアハッチバックになった。10・15モード燃費を35.5km/lとした。また、2003年度グッドデザイン大賞を受賞した。
  • 2005年11月1日マイナーチェンジ。フロントグリル・ヘッドライト・リアコンビネーションランプ・メーカーオプションのナビ(DVDからHDDタイプ)が変更され、フロントフェンダー部にHYBRIDの文字エンブレムが追加された。またハロゲンヘッドランプ車にはマニュアルレベリング機能が付いた。その他、ボディ剛性の向上、遮音性の向上、サスペンションのチューニング等、乗り心地に関する点が大幅に改良された。
  • 2007年4月2日プリウス生誕10周年を記念して、SグレードにHDDナビ、スマートエントリー&スタートシステム等の特別装備を追加したS"10th Anniversary edition"を発売。
  • 2007年9月3日マイナーチェンジ。新燃費基準の試験方法となる燃費表示JC08モード(29.6km/l)認可。「2015年度燃費基準」達成。
  • 2009年中に3代目が発売される予定だが、2代目もしばらくは併売する。装備を簡素化するなどして価格を引き下げ、主に法人ユーザー向けに販売する。

3代目(コンセプトモデル)
  • 2009年1月に開催された北米国際オートショーで、プリウスの3代目となるモデルが公開された。

エンジンは1.8Lに拡大されるが、燃費もさらに向上される。ボディサイズはほんのわずかだけ大きくなっている(全長+15mm、全幅+20mm)。2009年中の発売を目指しているという。

参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ