×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

三菱:プラウディア中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  プラウディア中古車総合情報

 三菱:プラウディアの概要♪



S20系デボネアの後継車種として韓国の自動車メーカーであるヒュンダイと共同開発(プラットフォームなどはS20系デボネアの物がベースになっていると言われる)し、1999年12月発表、翌2000年2月から発売され三菱自動車の高級車を目指した。

ヒュンダイ・エクウスとはエンジンなど一部を除き共通設計で、共通部品は韓国から輸入し日本で組み立てる形をとった。GDIを搭載したV8DOHC 4500ccエンジンとV6DOHC3500ccエンジンを横置き搭載したFF車で、最高出力は4500ccエンジンが280馬力、3500ccエンジンが240馬力を発生した。

2001年の大江工場閉鎖に際し、ヒュンダイからエクウスのOEMも検討されたが、本車の発売から間もない時期に発覚したリコール隠し問題により三菱自動車の経営状態が急激に悪化したため、結局は生産中止とされた。総生産台数は1228台にとどまり、セールスの面でも完敗であった。デボネアの歴代モデルと同様、三菱グループの重役専用車と言うイメージを払拭する事も出来なかった。

なお、姉妹車としてリムジン仕様のディグニティがあり、秋篠宮家の公用車として知られる。

参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ