×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マツダ:AZ オフロード中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  AZ オフロード中古車総合情報

 マツダ:AZ オフロードの概要♪


初代(JM23W型・1998年 - )

マツダとスズキの軽自動車OEM関係締結の中、1998年10月に供給が開始された。基本的にはスズキ・ジムニーと共通であり、内外装の一部の部品にマツダマークを取り付けたり、形状を変更している程度である。元となっているジムニーの形状の制約から、マツダ車の特徴である五角形フロントグリルは採用されていない。


発売からすでに10年以上経過しているが、マイナーチェンジや細かな改良を繰り返しながら、現在も初代モデルのまま継続生産されている。

  • 1998年10月13日 - 発売開始。当初は「XL」と「XC」の2グレード展開で、「XC」には5MTも設定されている。
  • 1999年10月15日 - マイナーチェンジ。SRS-エアバッグ、4輪-ABS、プリテンショナー機構付きフロントシートベルトをセットで標準装備化、「XC」の5MT車にはクラッチスタートシステムを追加で標準装備。平成12年度排出ガス規制に対応。
  • 2000年5月 - 仕様変更。
  • 2002年1月25日 - 一部改良。エンジン性能が向上され、よりスタイリッシュな外内装になる。グレードは「XC」のみとなる。
  • 2004年4月 - 仕様変更と共に、希望小売価格も改定される。
  • 2004年10月25日 - マイナーチェンジ。外装面ではフロントグリルやアルミホイールを変更。内装面ではインパネのデザインを変更するとともに、シートは表皮の素材やデザイン、形状(前席のみ)が変更された。また、CDプレイヤー(AM/FMラジオ付)とLED発光メーターが追加された。また、2WDと4WDの切替をスイッチ一つでできるようにした。
  • 2005年11月 - 仕様変更。
  • 2008年5月 - 仕様変更。ボディカラーにノクターンブルーパールとスペリアホワイトが加わる。
参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ