×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイハツ:ビーゴ中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  ビーゴ中古車総合情報

 ダイハツ:ビーゴの概要♪


初代J200G / J210G型(2006年 - )

2006年1月17日、テリオスの後継車として、OEM版であるトヨタ・ラッシュと同時発表された。

ネーミングは、日本と中国が「Be-go」、その他のアジア市場、欧州、南米では引き続き「テリオス」が使われる。また、マレーシアのプロドゥアでは、テリオスベースの「クンバラ」 (Kembara) に代わって2008年から「ノーティカ」 (Nautica) の名称で販売されている。なおノーティカはクンバラとは異なり日本からの輸入車種となる。

車体は、はしご型フレームとモノコックを一体とした、ビルドインフレーム構造を採用している。インドネシア生産分はトヨタ・ラッシュともどもホイールベースを2580 mmから2685 mm (+ 105 mm) へ、 全長を3995 mm から4405 mm (+ 410 mm) に延長した、3列シートの7人乗りとなっている。

エンジンは直列4気筒 DOHC ガソリンエンジンを縦置き搭載する。現在ディーゼルエンジンの設定は無いが、欧州向けには導入の予定がある。駆動方式はこのクラスでは珍しいFRと4WDであり、FRモデルにはローダウンサスペンションが標準装備されている。トランスミッションは4速ATと、4WDにのみ5速MTの設定がある。給油口はラガー、ロッキー、テリオスと同様、右側となっている。

生産は、ダイハツ九州大分(中津)工場で行われている。

  • 2005年9月 - 第61回フランクフルトモーターショー(IAA)に「D-Compact 4x4」の名称で参考出品。
  • 2005年10月 - 第39回東京モーターショーに出品。
  • 2006年1月17日 - 国内発売開始。
  • 2008年1月11日 - 特別仕様車『CXリミテッド』が追加される。
  • 2008年11月13日 - マイナーチェンジ(ラッシュと同日)。
参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ