×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オペル:ヴィータ中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  ヴィータ中古車総合情報

 オペル:ヴィータの概要♪

コルサ (Corsa) は、GMグループの小型乗用車である。1982年発売。 オペル(ドイツなど)、ヴォクスホール(イギリス)、ホールデン(オーストラリア)などGMグループ各国のブランドで販売されている。 GMのサラゴサ工場(スペイン)をはじめ、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、インドなどでも製造されている。

日本では『Corsa』(トヨタ・コルサ)が商標登録され販売されていたので、『Vita』(オペル・ヴィータ)として販売された。2008年現在では日本では販売されていない。


初代 コルサ-A(日本名:オペル100i/130GT)
  • 欧州:1982年発売開始。
  • 日本:東邦モーターズが少量輸入




2代目 コルサ-B (日本名:ヴィータB)
  • 欧州:1993年販売開始。
  • 日本:1995年〜2000年モデルをヤナセが輸入販売。車両本体価格が150万円台と、国産車に対して価格競争力をもったモデルとして人気を博した。当初は左ハンドルのみだったが、翌年右ハンドルを投入した。



3代目 コルサ-C (日本名:ヴィータC)
  • 欧州:2001年販売開始
  • 日本:2001年〜2003年モデルをGMが輸入販売、ヤナセでも併売。



4代目 コルサ-D
  • 欧州:2006年5月発売
  • 日本:正規販売なし(オペル新車販売は2006年で終了)

GM ガンマプラットフォームを採用しており、これはフィアット・グランデプントと供用された。

参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ