×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シボレー:MW中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  MW中古車総合情報

 シボレー:MWの概要♪


スズキとゼネラルモーターズが提携強化発表後、初のコラボレーションによって生み出された車であり、ワゴンRプラス/ソリオにシボレーブランドの象徴である「ボウ・タイ」マークをあしらったエンブレム類を装着したOEM車である。現行車は外装をエアロ仕様、外鈑色の差別化、内装のベージュ色本皮シート、木目仕様、オーディオを高級化にしてソリオと差別化している。


  • 2000年9月 - 第1弾としてS-エディションが限定販売。
  • 2001年1月 - 限定販売だったのを正式にカタログ入り。
  • 2003年1月 - マイナーチェンジ。1300ccのみに。
  • 2004年 - 一時販売停止。
  • 2006年1月17日 - 現行仕様の発売開始。スズキアリーナ店での販売開始。
  • 2007年1月 - スズキ店での販売開始。
  • 2007年6月5日 - 廉価グレードの「Vセレクション」を追加。グレード専用色として「ミステリアスバイオレッドパール」を追加。
  • 2007年11月20日 - 標準グレードを一部改良。15インチアルミホイールのデザインや内装の木目をローズウッド調に変更される。また、標準グレード専用色として、「スパークブラックパール」を追加、「ミステリアスバイオレッドパール」も標準グレードで選べるようになった。
  • 2008年8月5日 - 「Vセレクション」をベースにアルカンターラシート、ウインカーつきのドアミラーカバー、車速感応型オートドアロックシステム(スズキでは初の標準装着)、オートライトシステムなどを装備した「Gセレクション」を追加。ボディーカラーはSX4セダンやパレットなどにも採用されている専用色「ノクターンブルーパール」を加え全4色から選べる。
参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ