×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シボレー:アストロ中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  アストロ中古車総合情報

 シボレー:アストロの概要♪


初代(1985-1995年)

1985年当時、クライスラーが発売し、大成功をおさめていたミニバン"T115"(初代ダッジ・キャラヴァン/プリマス・ヴォイジャー)の対抗策として発売された。駆動方式は当初はFRのみだったが、1990年モデルから四輪駆動(AWD:All Wheel Drive)も追加された。

エンジンは排気量2.5リットルの直列4気筒ガソリンエンジン(1990年まで)と4.3リットルのV型6気筒ガソリンエンジンが設定されている。燃費はV6エンジン車で高速道路走行時1USガロン(約3.785リットル)あたり17マイル(≒1リットルあたり7.1km、AWD)、市街地走行で4〜5km程度。サスペンションは後輪はリーフスプリング+リジッドアクスルで、前輪のサスペンションは駆動方式によって異なり、基本はダブルウィッシュボーンだがFRがコイルスプリング式、AWD(4WD)がトーションビームを採用する。 ボディは当初リアオーバーハングが短かったが、1993年からリアオーバーハングを10インチ(約25cm)延ばしたエクステンドモデルが登場、1994年からはエクステンドが標準となった。リアドアは2種類あり、観音開きの他に1992年モデルからダッチドア(Dutch Door)と呼ばれる上(窓部分)・跳ね上げ、下・観音開きのものが設定されている。これはバックミラーの視界を確保するために採用されたもので、通常の観音開きでは中央がドアの窓枠のため視界が遮られるが、ダッチドアではそれがなくなった分視界が広がり、リアワイパーも装備できるようになった。


2代目(1995-2005年)

1995年にモデルチェンジを受けたが、2005年モデル限りで生産終了し、アストロを生産しているボルチモアの工場も閉鎖された。

参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ