×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プジョー:1007中古車情報!カタログ・在庫


中古車情報

中古車在庫情報・カタログ情報や最新ニュース、オーナーの口コミなど♪
 ⇒  1007中古車総合情報

 プジョー:1007の概要♪



1007はプジョー・207、シトロエン・C3をベースにしており、プジョーにとって車名にゼロを二つ並べた初めての車種である。日本語では「イチマルマルナナ」、英語圏では「ten-oh-seven」、フランスでは「mille-sept」と呼ばれる。 独特な電動スライドドアは、通常のドアよりも狭い場所や坂になった場所での乗り降りに有利である。また、特徴のひとつとしてユーザーが交換可能な内装、カメレオキットがある。もう一つの特徴的なシステムは「2-tronic」というセミオートマチックトランスミッションである。これはプジョーとしては初のトランスミッション機構で、手動での変速が可能である反面、クリープ現象はないため、坂道発進の時は注意が必要である。エンジンは、206と共通の1.4L、1.6Lガソリンエンジン、1.4Lディーゼルエンジンがある。 また、フロントとリアはプジョーの社内デザイン部が、サイドはピニンファリーナがデザインしている。



エンジン
ガソリンエンジン
  • 1.4L(1360cc):TU3、直列4気筒、75馬力/55kW、118Nm
  • 1.6L(1587cc):TU5 16V、直4、110馬力/81kW、147Nm
ディーゼル エンジン
  • 1.4L(1398cc):HDi、ディーゼル直4、70馬力/51kW、160Nm



日本での販売

2006年2月、ガソリンエンジン仕様のみがプジョー・ジャポンによって発売された。「2-tronic」は日本のオートマチック限定免許でも運転可能であった。また、全幅 1,710mmにより3ナンバー登録となっていた。

2008年中には販売中止され、日本での販売期間は3年に満たなかった。

参照 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


相互リンク相互リンク募集お問い合わせ